【体験談】海外旅行のトラブル5とその対処法5




海外旅行でのトラブルは予期しない時に起きますよね。
慣れないシチュエーションでのトラブルが起こるとダメージでせっかくの旅行なのに気持ちが沈んでしまいます。

自分も35カ国に渡航してきて旅慣れているはずなのですが今でもトラブルが絶えません。起こってしまったトラブルは後悔してもしょうがないので解決法を冷静になって考えました。

失敗をしたおかげで次回からより用心深くなるし、注意深くなるはずなのでトラブルがいつも悪いわけではありません!

この記事では笑ってしまうような嘘のような本当に起こったトラブルとその解決方法を書きました。

この記事を読んで、私のようなトラブルを事前に防いで欲しい、という思いともし起こってしまった場合にはこの記事を思い出して一人じゃないと勇気づけられて欲しいです。

 

海外旅行のトラブル①携帯をすられる

トラブルの内容

今回のヨーロッパ旅行中に、メトロの駅でスリに遭い携帯を盗まれました。電車の中ではなく、降りてから改札口に行く途中の人混みの中でのこと。

ヨーロッパの都市や人ごみではポケットに貴重品をいれる事は大変危険だと痛感しました。

必ず鞄やチャックやボタンのしまる入れ物に入れましょう。

被害に遭って、誰かわからない人に盗まれたという事実から町を出歩くのが怖くなりました。観光客だと狙われやすいし、自己防衛が必要だと身にしみて思いました。

トラブルの回避方法

  • 危険な場所、人ごみは避ける、
  • 暗がりを人が少ない時間帯に歩かない、
  • 治安の悪い場所を事前に調べておく

日本の様に、財布を落としても警察に届けられているなんて言う事はあり得ません。

もしも携帯を無くした時に探せるように、iphoneを探すandroidを探すの機能をオンにしておきましょう。

 

海外旅行のトラブル②夜中まで宿が見つからない

イタリアナポリで宿にたどり着けなかった話

ヨーロッパで携帯のSimカードを購入した場合どこの国でもインターネットに接続する事ができます。

私は、ヨーロッパで始めに入国したアテネで10ユーロで一ヶ月16GB使えるSimカードを購入。

しかし、イタリアのナポリでは、原因不明で携帯の電波が繋がらなくなってしまい、ネットなし、電話回線なしで宿探しに苦労しました。

ナポリの中心部へは、空港からのバスで5ユーロで30分ほどでたどり着けるはずですが、Google Mapが使えないため行き先がわかりません!

地元の飲食店の人や、地元の人に聞きつつ、やっとの事でたどり着けました。

荷物が重いと疲れも倍増し。

しかし、夜中の1時ともなるとホステルの受付は閉まっています。

レイトチェックイン用の電話番号が貼り紙に書いてありましたが、携帯が使えないたため、電話がかけれず絶望的な気分でした。

近くに同じような荷物を抱えた旅行者の女の子が隣の建物に入って行き、別の入り口があったことが判明。なんとかチェックインすることができました!

インターネットがないと、旅中の情報が入ってこず、そのために余計な心配をして自分が痛い目に遭います。

トラブルの回避方法

自分も嫌というほど、辛い思いをしたので、海外のsimカードを整えると共に、バックアップや安全面を考えて海外旅行に使えるポケットWiFi も準備しておくべきだと痛感しました。

 

イギリスで宿にたどり着けなかった話

イギリスでも宿泊先にたどり着けず泣きそうになりました。度重なるトラブルで、夜中2時ごろに着くはずがなんと宿に着いたのは朝の9時。

元々夜の11時過ぎに着くはずだった飛行機の到着が遅れ、空港を出たのが夜中の1時。

STANTED 空港はロンドン中心部から1時間半もかかる郊外にあり、1時間に1本しか運行しない高速バスの会社のチケットを買ったため空港の出発も遅れなんとロンドンの中心部に着いたのが夜中の4時、、、。

そこから宿に行くための悪夢のバス停探しの旅が始まりました。20kgほどのバックパックとサブバックを抱え、夜中の街を彷徨います、、、。乗り方をちゃんと把握していなかったため、バス停を探すのに2時間ほどかかりました。

ロンドン市内にはアルファベットでたくさんのバス停が点在し、それぞれのバスは特定のバス停からしか出発しません。

いろんな人に聞いたのに、誰一人正解の人はませんでした。他の人は知っている、と頼りすぎるのもダメなんだな、、、と反省。

その後、乗るバスを間違え、次に乗り換えたバスも全く違った場所に行き着くはめに。
運転手さんに確認したのに、なぜかたどり着けませんでした。悲しい。
朝になり、運転を始めた電車に変更して目的地に向かうことに。

慣れない初めてのロンドンの電車を3回乗り継ぎしなければいけなかったのですが、方向を間違えたり、電車が合っているか躊躇しているうちに行ってしまったりしてとにかくダメダメ、、、。

本当よりも何倍の時間もかかってしまい
やっとたどり着いた時、すっかりあたりは明るくなってしまいました。

ロンドンは大都会で、初心者にはハードルが高いですが自分のダメさ加減にがっかりしましたし、本当に疲れました。

9月のロンドンは寒く、夜中に歩き回って睡眠も取れなかったため体調まで壊すという最悪の結果に。
ロンドン在住の友達に話すと、ぶったまげており便利なアプリを紹介してくれました、、、。

直子、ていうアプリを使えば一発で複雑なロンドンでも目的地への行き方を教えてくれて便利だよ!

、、、!あの苦労はなんだったんだろう?

 

今回の失敗の原因と反省点
  • 便利なアプリを知らなかった
  • 空港とロンドン市内までの距離を調べていなかった
  • 1時間に1本しかないバス会社のチケットを買ってしまった
    (15分おきに出発する会社もあるので、要確認)
  • バスの乗り場をしっかり確認して探し出せなかった。
  • 正しいバスに乗れなかった。

今回たどり着けずに苦労して、体調を壊したのは自分の下調べの甘さに原因があります。
夜中に初めての場所、ましては外国の大都会ロンドンの交通機関を乗りこなすには、自分には力不足でした。

とても辛くて、泣きたい気分だったので皆さんには同じ間違いをしてほしくありません。

海外旅行先で宿にたどり着くために、ネット環境を整えて、下調べをしっかりしていきましょう!

スポンサードサーチ

海外旅行のトラブル③飛行機の乗り換えに間に合わない

今回、イタリアのナポリからサンセバスチャンというスペインの都市まで渡航したのですが、ナポリ⇒(ライアンエアー)バルセロナ⇒(veuling air)

サンセバスチャンという渡航でした。

結論、ライアンエアーが遅延したために乗り換えに間に合いませんでした。

しかし、遅延の他にも遅れた理由があります。

  • 違う航空会社を使ったために、荷物を受け取らなければならなかった
  • ターミナルが3つあり、2つ目のフライトが飛び立つターミナル1は、空港内シャトルバスで15分もかかるくらい遠かった。

 

航空券を買うとき、他のLCCではない航空会社というオプションもあったそちらを選んでいれば、荷物の受け取りをしなくてもよかったかもしれない、と後悔。

飛行機がおくれなかったかもしれない

と、他の可能性があったかも、と思いました。

トラブルの回避方法

目先の値段だけで考えず、

  • 乗り換えの時の移動時間
  • 荷物を受け取る時の時間
  • 航空会社のルール、性質

を考えて選ぶべきだったと思っています。

スポンサードサーチ

海外旅行のトラブル④ LCCの航空会社から追加料金を取られる

LCCの航空会社では、チェックインを事前に済ませておくことや、荷物の大きさや重さ制限の詳しい規約があります。

【旅人必見】初めて海外のLCCを利用する時の注意点とは?

The following two tabs change content below.

naokoamigo33

キャンプとアウトドア好きな料理人。 キャンプしながら、世界中の食材を・採・食・料理します。 今年は、日本全国、海外を周って、寿司と、お好み焼きのイベントをします。 webライター/ 世界渡航30カ国 /心も身体も健康なリトリートを開きたい。 一緒に面白い事をやる人募集中。




ABOUTこの記事をかいた人

キャンプとアウトドア好きな料理人。 キャンプしながら、世界中の食材を・採・食・料理します。 今年は、日本全国、海外を周って、寿司と、お好み焼きのイベントをします。 webライター/ 世界渡航30カ国 /心も身体も健康なリトリートを開きたい。 一緒に面白い事をやる人募集中。